キャシー&ボブのサイトはこちら

ネコのきもちweb


お友だちのブログ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« やったぞ!琴欧洲 | トップページ | 雪の華 »

カニ送りつけ商法!

プルルル、プルルル、・・・・

「はい、もしもし・・・」(最近は怪しい電話が多いので、決して名乗りません)

「こちら○○△と申します。
私ども、北海道にありますカニ専門の卸業者でございまして・・・
美味しいカニを大変お安くお買い求めいただくことができます。
云々・・・    」

(エエッ!?どうしてウチに?まさか、ほんと~)

これだけTVのニュースで取り上げているというのに、電話を掛けてくるなんて!

そりゃあ、確かにウチはカニ好きですけどね。

どうしてウチの電話番号知ってるんだろう?

「必要ありません。」とキッパリお断り しました~。

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ ←ブログランキング参戦中! 今、何位かな?

« やったぞ!琴欧洲 | トップページ | 雪の華 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

嫌なんですよね〜、その手の電話^^;
もう電話に出るだけでガッカリします・・・

おだんごさんのところに、ついにきましたか。
しかし、よく新手の「商法」を考えつくもの
ですねー。
カニですから、当然、時間との勝負という事に。
断りの返答は、やはり「必要ない」・「イラナイ」
が普通でしょうか。
そういう場合、私の連れ合いは「イイです」「結構
です」と断るのです。私がカニ業者なら、「結構な
イイ品です、すぐお送りします」と、カニを送り
つけるところですよー。まったく、モー‥。

catface  激ジュラが、20代の頃、10代の女性が、家に薬を売りに来ました。薬は,他のは、飲めないと言ったら、売るわけではないので、今日が、はじめてなので、練習させて下さい。というので、練習代になってあげたのに、結局、売りたいみたいで、これ、練習ですよね。ハイ、でもあがらせてください。とか、いわれて、結局買う羽目に、なって、親に言って、警察も、入って、大変でした。ギャオーン!ドス!ドス!ドス!(世の中は、わからなーい!)と去っていく音!

ヒガっぴさん、ありがとうございます。
不動産、先物取引、布団の丸洗い、下着の訪問販売、化粧品・・・・
いろいろありますね。

ヒロボウさん、ありがとうございます。
私もテレビで知りました。
「結構です」は、「はい」「いいえ」どちらにも受け取れるので、断る時は「いらない」「必要ない」と断るようにしています。
それにしても、この手の電話が多くて、うんざりしています。

激ジュラさん、ありがとうございます。
電話と違い訪問販売はお断りするのが、たいへんですから、申し訳ないのですが、私は玄関を開けないようにしています。
特に、一人で家にいる時は、気をつけています。
激ジュラさんも、気をつけてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507044/21165592

この記事へのトラックバック一覧です: カニ送りつけ商法!:

« やったぞ!琴欧洲 | トップページ | 雪の華 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 乙和公園

  • 034

  • 二本松の菊人形 A

  • 南天