キャシー&ボブのサイトはこちら

ネコのきもちweb


お友だちのブログ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 菊人形 | トップページ | 玉羊羹 »

菊人形 パート2

049

マイフォト「秋」に菊人形の写真を入れましたので、よろしければご覧ください。

それから・・・ こちら菊人形作成の実演コーナーです。

063

こんな風に作るんですよと、係りの方が説明してくださいましたcatface
根が付いた状態の菊を土台となる竹の枠の中に挟み込みます。
完成後は、毎朝水遣りをするそうです。
維持管理がたいへんそうです。

061

完成すると、三条夫人になるらしいです

062

イケメンも首だけでは、ちとコワイ・・・  coldsweats02

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ←日本ブログ村 つぶやき部門に参加しています

« 菊人形 | トップページ | 玉羊羹 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

マイフォト「秋」を拝見いたしましたokshine
菊人形を堪能しました!。おだんごさん、ありがとうございます。
もうしばらくの間、観に行かなくて、済みそうです。
もう、あれこれ言いますまい。
菊人形の仕立て方の、種明かしめいた説明がありましたけど、
そうそう誰にも作れるわけでないですよね。よく農家の人の玄関廻りに、見事に咲いた菊鉢を、ズラリと並べているのを見ますけど、
ソレまでの苦労は、いかばかりなものか・・です…。

激ジュラも、怖いもの知らずの、20代のころは、妹ジュラを、つれて・みにいきました!
   二本松に尊敬する激ジュラの、将棋の先生も、いらっしゃったし、激ジュラの誕生花は、菊だし、菊の、匂いが、大好きでした!

今は、とても、体調の関係で、いけません!

  おだんごさんの、菊を、見せて、いただいて、
とても、懐かしく、楽しかったです!
  篤姫も、人気だしー  またねん!独り言(菊の酢の物でも食べようかな)catface

ヒロボウさん、写真を見ていただきありがとうございます。
菊人形といながら、人形の写真は少なくてすみません。
そうですね、菊を育てることは、丹精を込めるといいますが、根気がないと出来ないことですね。

激ジュラさん、コメントありがとうございます。
私も、懐かしく思い立ち、行ってきました。
ところで、激ジュラさんは将棋を指すのですか?
すごいですねえ。good

 11月3日前後の秋晴れの良い日は、菊花の候 とはよく言ったものだといつも思います。
 たくさんの写真をうれしく拝見しました。

 この連休に私はささやかですが、庭の雑多な小菊を集めて、小さいアレンジメントをつくりました。
 菊の香りがほのかに漂っています。

Windy Willowsさん、コメントありがとうございます。
今週はよいお天気が続きましたが、今日は木枯らしが吹いて寒い一日でしたね。
> 菊花の候・・・
素晴らしい表現ですよね。日本人の心、ここにありです。
菊のアレンジメントとは、ステキですね。
一味違った楽しみ方が出来ます。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/507044/24978187

この記事へのトラックバック一覧です: 菊人形 パート2:

« 菊人形 | トップページ | 玉羊羹 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

  • 乙和公園

  • 034

  • 二本松の菊人形 A

  • 南天